ブログネタ
どうしてもなじめないカタカナ語は? に参加中!
植森貞為です。

どうしてもなじめないカタカナ語は?というブログネタに参加してみます。

私にとってなかなかなじめない、そして、今でも日本語に訳せないな、と思うのが、

commit(コミット)する

です。

 皆さんはわかりますか?

たとえば、Weblio辞書で引いてみると、
こんなかんじです。


「約束する」という意味で使われることが多いような気もしますが、
「委託する」「掛かり合いにさせる」「専心・傾倒する」って、日本語にしてもいまいちピンときません。

ダイエット(トレーニング?)で有名なライ○ップさんのCMでも、
「結果にコミットする」と言っています。

これはおそらく「約束する」に近いと思いますが、
最近までビジネスシーンでよく聞くわりに、意味が分かっていませんでした。

大学受験でもこんな単語、出てきたかな?と思ってしまう始末。

植森家では、英単語の勉強を外来語から始めてみようかとおもいましたが、
やはり日本語の勉強が先だと改めて思いました。